なぜ独自ドメインでの運営をしたほうが良いのか?FC2などのブログサービスではだめなのか。

どことは言いませんが、私がよく見ているライブドアブログの某ブログがデザインとURLを変更しました。
見ているブログが移転することはよくありますし、私自身、契約しているレンタルサーバーから別のサーバーへ移転したこともあります。
ですから、そのブログは最初は気にも止めていなかったのですが、コメントをしようとしても上手く出来ない。トラフィックが多い時間帯では、そのブログが表示できなくなることもあり、アクセス数に見合わない安いサーバーに移転してしまったんだなぁ、と思っていました。

-shared-img-thumb-tsuruetoushi11_TP_V

ライブドアブログで仕様変更があった

そういう状態がずっと続いているので、そもそもどうして移転したのかと考えていましたら、ライブドアブログで、いろいろな変更が行われていたことを知りました。

そもそもライブドアブログは基本的に無料だったのですが、アフィリエイト目的のブログを運営する人のために有料プランというものがありました。
これは、ライブドアブログに月に決められた金額を払うと余計な広告を取り除いてくれ、スマートフォンのページに独自の広告を出せるなど収益化に結びやすい機能を開放してくれるものでした。
しかしながら、ライブドアブログは今年の5月にそれらの有料プランを廃止し、一般の方にも無料開放しました。

人が減った理由

ただ単に無料開放するだけならば今までお金を払ってサービスを受けていた人も嬉しいはずですが、どうやら今まではお金を払えば消すことができていたスマートフォンのページでの広告が、移動できなかったり強制的に入れられてしまったりするように変更されたようです。

ここ数年でスマホユーザーが激増しました。私自身が運営している別のブログでもPCで見る人よりもスマホで見る人のほうが多いです。
そんな状況で、大手ブログが強制的に広告をライブドアに入れられたら、どうでしょう?
従来の儲けの半分以上は減ってしまうのではないでしょうか?

そのため、ライブドアブログから大手のブログの多くは逃げ出しているのではないかと思いますし、私がよく見ているブログもそのような理由で移転したのだと推測しています。

独自ドメインでの運営をすすめる理由

ライブドアブログと同じように無料ブログサービスを展開しているFC2ブログというものもありますが、FC2の経営者が逮捕されるなどあり、ブログサービスも終了する可能性さえあります。

こういう無料ブログの突然の変更を見ていると、やはり自分でサーバーをレンタルして、自分で、あるいは誰かに作成してもらって、ホームページやブログを運営するのが一番いいのではないかと思ってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加